よなよなエール

今夜は気ままに。

心をゆるめるホワイトエール

水曜日のネコ

グラスに注げば立ちのぼる、青りんごを思わせる香りとオレンジピールの爽やかな香り。ほのかなハーブ感がフルーティさを引き立て、すっきりとした飲み口がやさしく喉を潤してくれます。他のビールと比べて苦みが少ないので、普段ビールを飲まない方にもおすすめ。
    商品APIを編集

    今夜は気ままに。
    心をゆるめるホワイトエール

    水曜日のネコ
    イメージソング
    「スーパールーパー」

    水曜日のネコの魅力をぎゅっと凝縮した一曲。
    「ものんくる」さんの作曲です。

    水曜日のネコはベルギー生まれの「ベルジャン・ホワイトエール」というスタイル。風味づけにオレンジピールとコリアンダーシードを使用しています。ベルジャン酵母が生み出す青りんごのようなフルーティーな香りに、オレンジピールやコリアンダーシードの爽やかな香りが相まって、とてもリラックスできる香りになっています。ホップの苦みがとても弱く、原材料の小麦によりやわらかな口当たりに仕上がっているため、普段ビールを飲まない方や女性にもおすすめのビールです。

    名称
    発泡酒(麦芽使用率75%)*
    内容量
    350ml
    アルコール度数
    5.0%
    原材料
    大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・コリアンダーシード・オレンジピール
    賞味期限
    製造から9カ月

    *本製品は、ベルギーの伝統的なビール製法で作られていますが、原料にコリアンダーシードなどのスパイスを使用しているため、日本の酒税法上は発泡酒に区分されます。

    水曜日のネコのおいしい飲み方

    1. 透明なグラスに
      注ぎます
      缶から直接グビグビ飲んだらもったいない。美しい琥珀の色合いとエールビールの特徴である香りを楽しむため、飲み口の広いグラスでお飲みください。
    2. ぬるめの10度が
      飲みごろ
      喉ごし命のビールと違い、エールビールは香りとコクが命。水曜日のネコの香りが引き立つ温度は、少しぬるめの10℃です。通常のキンキンは5℃くらいのですので、ちょっと冷たいと感じるくらいがおいしい温度です。
    3. 色とアロマ(香り)を
      愉しみます
      まずは、アロマ(香り)を愉しみます。グラスを鼻に近づけ、ゆっくりと吸い込んでみてください。バナナや青りんごを思わせる香りがするはず。この豊かな香りこそがエールビールの命なのです。
    4. 口に含み、深いコク
      を愉しみます
      最後は舌でエールビールを楽しみます。
      ワインを楽しむようにゆっくりと口に含み、転がしてください。いつものビールでは味わえない爽やかな酸味、フルーティーな香りが口の中いっぱいに広がります。

    水曜日のネコにぴったりなおつまみ

    水曜日のネコは、爽やかなアロマと小麦麦芽のまろやかな味わいを持つため、さっぱりとした味付けのシーフードや野菜の料理と合います。またコリアンダー(パクチー)つながりでエスニックなシーフード料理や、オレンジつながりで酸味のある果実を合わせたデザートもおすすめ。

    • 生春巻き
    • スモークサーモン
    • パンナコッタ
      オレンジソースがけ

    水曜日のネコのお客様の声

    • とても飲みやすく水曜日といわず毎日飲みたくなるビールです。
      缶のデザインもとってもかわいい。
    • 青リンゴのような香りが個人的にすごく好みです。缶のデザインがとても個性的で、特にこの水曜日のネコは気に入ってしまって切花を生けて楽しんでいます。
    • ねこのデザインがかわいくて、うちのねこをひざにのせてまったり飲めればとわりと勢いで買ってしまいました。が、実際飲んでみると、めちゃめちゃフルーティーで、味もしっかりしていてすっごく気に入ってしまいました。なくなったら、また購入したいです。
    • 缶を開けた瞬間いい香りがして、フルーティで飲みやすくて缶もかわいらしくて気に入ってます。女子向けなかわいいビールですが、夫も一口飲んで気に入ったのでケースで購入しました。

    エールビール専門の
    醸造所ならではの
    こだわり

    1997年に創業以来、アメリカやヨーロッパを中心に支持されているエールビールのみにこだわり抜いて、つくり続けています。香りとコクが特徴のエールビールの醸造所としては、国内でトップクラスの歴史とノウハウを持っていると自負しています。

    厳選された素材
    良質なホップとモルトを世界中から求め、伝統的なエールビール製法にこだわっています。モルト(麦芽)は、エールの本場イギリスをはじめとしたヨーロッパ産を中心に輸入し、100%麦芽を使って麦汁を仕込みます。香りづけのホップは、アメリカ・イギリス・ドイツ・ニュージーランドなど世界中から取り寄せ、厳選された素材をふんだんに使用。
    硬水にこだわるワケ
    エールビール発祥の地は、イギリス中部の町「Burton-on-Trent(バートン オン トレント)」と言われています。この地域の水質はミネラル分を多く含む「硬水」であり、この恵みにより、モルトの甘み、ホップの苦みを引き出す、素晴らしいビールを醸造することができるようになりました。私たちも硬水にこだわり、エールビールの個性とバラエティ豊かな味わいや香りを楽しめるビールを醸造しています。
    手間を惜しまない製法
    ブルワー(醸造家)が、醸造所内の温度や湿度といった環境を見極めながら醸造し、完成されたビールの中から納得のいくもののみをお届けします。上手く引き出されたアロマや、アルコール感、苦味と甘みの絶妙なバランス、口に含んだときのここちよさをお楽しみください。
      商品APIを編集

      ただいまの
      おすすめ商品

      インフォメーション