よなよなエール
エールビールを堪能するためのマストアイテム

よなよなの手ぬぐいですか?

「よなよなの家紋」

    商品APIを編集

    よなよなの家紋

    「よなよなの家紋」は、ホップ、麦芽などのビールそのものの原料をはじめ、タンクなどの施設、缶、タブ、そしてよなよなの里オリジナルエッセンスなど、よなよなエールを作るのに必要なものを、日本古来の家紋のデザインにそってアレンジしたものです。この手ぬぐいを傍らにビールを飲むと、いつものビールが美味しく、さらに味わい深く感じるはずです。

    よなよなの
    手ぬぐいですか?とは

    伝統の染技法を用いた
    大阪堺の手ぬぐい

    この手ぬぐいは、染物で有名な大阪堺の注染(ちゅうせん)という伝統的な型染めの一種で作られました。特殊な糊で防染し、重ね上げた生地の上から染料を注ぎ、模様部分を染め上げるため、裏表が無く染め上げるのが特徴。他の染色方法では味わう事の出来ない独特の風合い、絶妙なタッチや立体感を醸し出しています。

    一つ一つの工程が
    職人による手仕事

    手作業で行われる工程は、気温や湿度、重ねた生地への浸透率の違いや、染料をかける量、一瞬のタイミングに仕上がりが左右されやすく、一枚づつ異なる風合いを味わえます。
    布の芯まで染まり、裏表なく柄が鮮やかで色褪せしにくいのが特徴です。

    お手入れ方法

    1. ぬるま湯で手洗い
      ぬるま湯で手洗いしてください。
      多少の色落ちがあるので使い始め2〜3回は他の洗濯物と分けてください。
    2. 絞ってしわを伸ばす
      洗った後は軽く絞りしわを伸ばしてください。
    3. 陰干しをする
      しっかりとしわを伸ばしてから、陰干しをお勧めします。

    手ぬぐいのポイント

    1. 使い込むほどの
      風合いと馴染む
      柔らかさ
      注染の手ぬぐいは使い込むほどの色落ちと風合い、馴染む柔らかさが特徴です。
      洋服に例えるなら、ビンテージデニム。変化の過程を楽しみながら、大切に愛でてください。
    2. ほつれても
      縫わなくて大丈夫
      手ぬぐいの端は切りっぱなし。濡れてもすぐに乾き、雑菌がたまり難いという利点があります。使うたびに徐々にほつれてきますが、縫わなくても大丈夫。余分な糸をカットしていくうちにほつれが止まり、フリンジ状になります。
    3. 使い込むとしわが
      なくなる
      製品の特性上、お届けの時点で縦にしわが入っている場合がございますが、使い込むとしわは無くなりますのでご安心ください。

    手ぬぐい詳細

    【製品詳細】
    • 手ぬぐい よなよなの家紋
    • 手ぬぐい よなよなの指南書
    • 手ぬぐい よなよなのすごろく
    商品内容
    注染手ぬぐい
    サイズ
    36cm × 90cm
    素材
    綿100%
    生産地
    日本
    ※ビニール袋に入った状態でお届けいたします。

    お届けの時点で縦にしわが入っている場合がございますが、使い込むとしわはなくなりますのでご安心ください。また、染色の特製上、洗濯時に色落ちすることがあります。洗濯の際には他のものと分けて手洗いをしてください。漬け置きや蛍光漂白剤入りの洗剤のご使用はお避け下さい。

      商品APIを編集

      ただいまの
      おすすめ商品

      インフォメーション