【よなよなアウトドア部】第0回:クラフトビール×アウトドアの良さを広げたい!

【よなよなアウトドア部】第0回:クラフトビール×アウトドアの良さを広げたい!

いっくん

はじめまして!よなよなアウトドア部のいっくんと申します。 今回、「よなよなアウトドア部」を新たに結成しました!一緒に外遊びとクラフトビールを楽しみましょう~!

よなよなアウトドア部とは?
✓クラフトビールとアウトドアの相性の良さを信じてやまない部員たちの手で、その良さを広めていくのが主な活動内容です(今のところ部員は私一人!部員募集中!)。

クラフトビールとアウトドアは相性バツグン

まず最初に皆様へお伝えしたいのは「クラフトビールとアウトドアの相性って、めっちゃ良い!」ということなんです。アウトドアシーンに一番ぴったりなお酒はクラフトビールなのでは?と本当に思っています。
「特に変わんないでしょ」と思うなかれ!この相性の良さにはしっかり理由があるんです。それはクラフトビールの「飲み頃温度」と「コク」がカギ。

クラフトビール×アウトドア 夏の場合


夏のシーズンのアウトドアは、やっぱり暑いです。飲み物が欠かせません。
その時に持っていくのが普通のビールだと、クーラーボックスを出した直後は良いですが、その後はぬるくなってあまり美味しくない…ということがよく起こります(で、大抵ちょっと残してしまう…)。

その点クラフトビールは少しぬるめでも美味しく飲める、という特徴があります。ホップの香りやモルトのコクがあるクラフトビールは、ちょっとぬるくなったほうがホップの香りが立ち、またコクも深く感じることができるようになる…つまり美味しく飲めるんです。(ビールの飲み頃温度についてより詳しく知りたい方はコチラを読んでみてくださいね!)
夏場に屋外で長い時間過ごす際には、そんな特徴を持ったクラフトビールがおすすめです。

クラフトビール×アウトドア 冬の場合


また、冬のシーズンであればもちろんのこと、夏場でも山沿いのキャンプ場に行くと夜は冷え込みます。アウトドアで遊ぶときは、寒さと上手に付き合うのもより楽しむためのコツ。そんな時は普通のビールよりもコクのあるクラフトビールがおすすめです。濃色系のビールなんかを持っていくと、ビールのうまみが体の中でじんわりと広がって、寒さとマッチします。

アウトドア料理とも相性◎


アウトドアの料理と合いやすいのも、おすすめするポイントの一つです。
バーベキューや煮込み料理等、どうしても味の濃いメニューが多くなりがちなアウトドア。普通のビールだとどうしても料理の味にビールが負けてしまい、「食事を食べて、ビールで流し込む」という構図になりがちです。対して、しっかりとした味わいのあるクラフトビールだと料理に負けず、お互いを引き立てあって、食事をより豊かに楽しむことができるんです!

せっかくのアウトドア、お気に入りのビールと楽しもう!

クラフトビールとアウトドアの相性が良いことを、色々と理由を付けてお伝えすることは出来るのですが、凄く簡潔に申し上げると…
せっかくアウトドアを楽しむなら、お酒もこだわっちゃいませんか?」ということが、よなよなアウトドア部の活動を通じて最も伝えたいことです。

アウトドアが好き!という方は恐らく、そこで使う道具・ギアについてや、その場の楽しみ方に自分なりのこだわりを持っている方が多いのではないかと思っています。例えば私はロースタイルのキャンプが好きなので、それに合うアイテムを中心に揃えたり…などなど。

そしてそんな方が実際にフィールドに出た時、そのそばにあるお酒が、ブルワーの想いやこだわりが詰まったクラフトビールだったらきっと素晴らしいだろうな…と思うのです。

自分自身、屋外で缶からグラスに注いで飲む…なんて面倒くさい!と言われると「そうだよなぁ…」なんて思いますが、「でもアウトドアでわざわざこんな飲み方してるのって何か良いよな」なんて思ってしまうタイプです。その一見無駄に見えるわざわざを楽しめる人に、一緒になって楽しんでいただけたら幸いです。

いつもとは違う、非日常なアウトドア体験と一緒にクラフトビールを楽しみましょう!

よなよなアウトドア部の活動内容

よなよなアウトドア部では今後、色々なアウトドアアクティビティの達人に登場してもらい、やり方や楽しみ方を教えていただく予定です(たまに、もっとユルい更新もあるかもしれませんが…)。
実際の体験を通した後、それに合うクラフトビールは何かを考えて、皆様にもお伝えしていこうと思っております。

定期的に更新(活動)していきますので、お楽しみに!

部員になるにはどうするの?

よなよなアウトドア部に参加したい!という方がいらっしゃったら、

①クラフトビールとアウトドアのいい感じの写真を撮る
②TwitterやInstagramに「#よなよなアウトドア部」のハッシュタグを付けてアップする

これだけでOKです!
時折リプライを飛ばさせていただくので、その時のお話など聞かせてください。
いずれは部員で集まって、キャンプしたり、山登ったり、川下ったりしたいですね。。

よなよなアウトドア部の想いに共感していただける方は、ぜひ一緒にこの部活に参加していただけると嬉しいです。

一緒にクラフトビールの楽しみを広げていきましょうー!

(おわり)

この記事を書いた人
いっくん

サウナと水風呂と外遊びが好きな「よなよなアウトドア部」部長です。

この人の記事をもっと見る
1つ星