【終了】6/21(日)~7/5(日)「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」実施中です

【終了】6/21(日)~7/5(日)「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」実施中です

※2020/7/6追記:「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」は、2020/7/5 23:59で終了しました。SNSに投稿して下さった皆様、誠にありがとうございました!

クラフトビールを通じて、ALSの認知向上および治療開発や製薬研究、原因究明のための活動を支援する「よなよな for ALS」プロジェクト

今年は「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」と「よなよな for ALS×せりか基金 コラボチャリティTシャツセット販売」の2つを実施します。

このよみものでは「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」のことを、皆様にご紹介します。「クラフトビールを飲むこと」で、誰でも気軽に支援が出来る仕組みを考えました。ぜひ最後の方までお読みいただき、共感して下さった方は、お力を貸して下さると幸いです。よろしくお願いします!

よなよなエールの投稿で
ALS支援団体を応援しよう

ヤッホーブルーイングのクラフトビール「よなよなエール」

「よなよなエール」などのクラフトビールを飲んだ時、その様子を写真に撮って、ご自身のSNSにアップされている方って、結構多いのではないでしょうか?(私もそうなのです)

その時に特定のハッシュタグをつけてもらえたら、その投稿件数に応じて私たちからALS支援団体である「せりか基金」に寄付をさせていただく…というのが、この「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」です。

※…「せりか基金」は漫画『宇宙兄弟』の登場人物である「せりか」にちなんで始動したALS支援活動です。「ALSが治せる病気になる」という未来予想を現実にしたい…という想いから創られました。せりか基金についてもっと詳しく知りたい方はこちら

ご参加方法はとってもカンタン。

「よなよなエールを楽しまれている写真」に「#よなよなエール」と「#せりか基金」、2つのハッシュタグをつけて、Twitter又はInstagramに投稿していただくだけで完了です。

投稿イメージ。このように「#よなよなエール」と「#せりか基金」が付いた投稿を集計し、寄付金額を算出します。

期間中に「#よなよなエール と #せりか基金 をつけて投稿してくださった件数」×10円を、ヤッホーブルーイングからせりか基金へ寄付させていただきます。せりか基金に集められた寄付金は、ALS治療の研究費として国内で活動されている研究者に渡されます。

期間は「世界ALSデー」でもある本日6/21(日)~7/5(日)までの約2週間。期間中、投稿はお一人様何回でもしていただけます。その期間よなよなエールを飲まれる時には、ちょっとだけお力を貸していただけると幸いです。皆様のご投稿、お待ちしております!(もちろん私も沢山投稿する予定です!)

クラフトビールで
世界をハッピーにしたいのです

よなよなエールの超宴 乾杯シーン

私たちヤッホーブルーイングのミッション(使命)は「ビールに味を!人生に幸せを!」。美味しいクラフトビールをつくり、それを飲んで幸せな気分になっていただくことはもちろんのこと、+α、私たちが催したり企画したりすることで、もっとハッピーな気分になっていただくことはできないか……と日々考えています(定期的に開催している「よなよなエールの超宴」は、まさにそんな活動の一環です)。

この「よなよな for ALS」プロジェクトも「クラフトビールを通じて、幸せになってくれる方を増やしたい」という想いからスタートした活動の一つ。普段何気なく飲んでいる一杯が、ALS治療法の解明や原因究明の後押しになり、私たちの生活している世界を少しでも良い方向に進めることが出来れば、と本気で思っています。

もし少しでもこの想いに共感していただけましたら、SNSで投稿いただけると幸いです。よろしくお願いします!

「よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう」概要

よなよなエールの投稿でALS支援団体を応援しよう
(実施期間)2020/6/21(日)~7/5(日)
(参加方法)TwitterまたはInstagramに「よなよなエールを楽しんでいる写真」を投稿する際に「#よなよなエール」「#せりか基金」の2つのハッシュタグをつけていただく※

(寄付金について)期間中にあった投稿件数×10円を寄付させていただきます
(結果報告)7月下旬~8月上旬にかけて、寄付総額のご報告をさせていただきます
※Instagramの「ストーリー」投稿に関しては集計が困難なため、対象外とさせていただきます。タイムライン投稿の際にぜひご協力いただけますと幸いです。

この活動をきっかけに、少しでもALSの認知向上やALSの原因解明・治療開発に貢献できれば本望です。賛同いただける方は、ぜひ、この活動に加わっていただけたらと幸いです。では!

(おわり)

この記事に出てくる商品
よなよなエール 詳細はこちら
この記事を書いた人
いっくん

サウナと水風呂と外遊びが好きな「よなよなアウトドア部」部長です。

この人の記事をもっと見る
1つ星5