【完売御礼!】「マジ福袋2022」、今年も年末年始の家飲みをマジで盛り上げます!

【完売御礼!】「マジ福袋2022」、今年も年末年始の家飲みをマジで盛り上げます!

こんにちは、よなよなの里の「ハジメチャン」です。

早いもので2021年も残すところあと2ヵ月。そろそろクリスマスケーキやおせちの予約が始まったりして、何かと慌ただしくなる季節が始まろうとしています。年末年始が近づいてくると、みんなどこか慌ただしくて、でも同時に少しそわそわと浮足立っている気がします。それはきっと、やるべきことを片付けた先には、ホッと一息できる時間が待っていることをみんな知っているから。今年もいろいろあったし、きっと来年もいろいろあるんだろうな、なんて思いながらも年末年始は一旦乾杯しませんか?

ということで、今年もやってまいりました「よなよなの里のマジ福袋2022」。
年末年始をマジで盛り上げるビールにグッズが盛り沢山の豪華な内容になっています!

よなよなの里の「マジ福袋」ってなに?

福ビールと食卓

「マジ福袋」とは「年末年始の家飲みを本気(マジ)で盛り上げる」をコンセプトに開発した、よなよなの里の福袋です。
2012年から今のような松竹梅のラインナップで販売を開始して今年で第10弾になります。おかげさまで毎年ご好評頂いており、昨年は2日で完売してしまったセットもありました。(ご購入いただけなかったみなさま、申し訳ありませんでした……!)

そんな、よなよなの里の看板商品にもなりつつあるマジ福袋。今年は松セット、竹セット、梅セットの3種類を販売いたします。

今回はマジ福袋2022の魅力についてご紹介したいと思います!

2022年の福ビールは“ホワイトIPA”

福ビール2022

マジ福袋といえばまずはコレ、「福ビール」! 毎年マジ福袋のために醸造される限定のビールで、松竹梅のすべてのセットに共通して入っています。

気になる今年限定の「福ビール2022」のビアスタイルは……“ホワイトIPA”!

“ホワイトIPA”とは?
「ベルギーの伝統的なビアスタイルであるベルジャン・ウィットで使用されるオレンジピール、コリアンダーなどのスパイスによるフレーバーと、ベルジャン酵母特有のフルーティーな味わいが感じられるIPA。アメリカンIPAよりも色が明るく、軽快な飲み口」
※BEER JUDGE CERTIFICATION PROGRAM 2015 STYLE GUIDELINESより引用(筆者翻訳)

福ビール2022

福ビール2022は、レモン、オレンジを思わせる柑橘の香りを軸に、「ベルジャン酵母」「オレンジピール」「ホップ」それぞれの特徴を引き出すことで、複雑なフレーバーの中にも一貫した華やかな印象が感じられるビールに仕上がりました。

ベルジャン・ウィットのようなハーバルでスパイシーなフレーバーを持ちつつも、IPAらしい穏やかな苦味が感じられ、食事にもあわせやすいさっぱりとした味わい。普段ビールをあまり飲まない人とも一緒に楽しめるようなビールになっています。

限定醸造の長期熟成ビール「バレルフカミダスBatch No.56」

バレルフカミダスBatch No.56

一番豪華な松セットには、長期熟成ビールを更にウィスキー樽で熟成させた貴重なビール「バレルフカミダス」が入っております。

今年の「バレルフカミダスBatch No.56」は原酒にバーレイワインを使い、国内外のモルトウィスキー(大麦麦芽のウィスキー)、グレーンウィスキー(トウモロコシ、小麦などの穀類と麦芽を使ったウィスキー)からなる合計10個の木樽で熟成したビールをブレンドしました。

バレルフカミダスの樽

バーレイワイン由来のレーズンを思わせる甘い香り、繊細な苦みに加えて、木樽由来の燻したような香りが特徴です。今回は特に木樽由来の燻したような香りが印象的になっています。
通常木樽での熟成期間は3カ月程度のところ、今回は9ヵ月熟成した樽もブレンドに使用しています。これにより、いつもより甘さが控えめで落ち着いた印象のバレルフカミダスになりました。

バレルフカミダスについてもっと知りたい方は こちらの記事 もあわせてご覧ください!

※バレルフカミダスは製法上、大変貴重なビールとなっており、今後の販売計画は未定です。是非この機会に福袋セットにて「BatchNo.56」をお試しください。

ここでしか手に入らない「テイスティングミニグラス6種セット」

マジ福袋2022オリジナルグッズ(テイスティンググラスセット)

マジ福袋には毎年、年末年始の食卓に彩りを添える、その年だけの限定グッズが入っております。
過去の福袋を振り返ってみると、ランチョンマットや豆皿、ポチ袋などなど、今ではもう手に入らないグッズの数々……。実は社内からも「あの福袋の豆皿可愛かったから欲しい~」という声がたまに聞かれますが、その願いは叶わないのです……。なぜなら手に入るのは“その年の福袋だけ”だから!

テイスティンググラスを使用する様子

今年は松セット用に「テイスティングミニグラス6種セット」をつくりました。

マジ福袋に入っている最大9種類のビールをより楽しんでもらうために、「1つのビールをみんなでシェア」したり、「複数のビールを同時に飲み比べ」したりできるよう、少量ずつのテイスティングに特化した135mlと少し小さめのグラスになっていて、350mlの缶ビールを分け合うのにちょうどいいサイズになっています。

マジ福袋2022オリジナルグッズ(テイスティンググラスセット)

グラスの側面にはよなよなエール、水曜日のネコ、インドの青鬼の柄がそれぞれ2パターンあしらわれており、見た目にも華やかなグラスになっています。グラスは重ねることもできるので、収納もコンパクト&持ち運びにも便利ですよ!
 

さらに、松セットにはテイスティングシートも付属しています。こちらは切り取ってコースターとしても使うことが出来るので、ぜひグラスと一緒にお楽しみください。
「そもそもテイスティングってなに?」と思われた方は、 こちらの記事 もあわせてご覧ください!

テイスティングシート
付属のテイスティングシート。コースターとしてもお使いいただけます。


テイスティンググラスは松セット限定ですが、すべてのセットに共通して福袋限定の冊子がついてきます。こちらは、ビールに関する情報や料理レシピなど読めばビールがより楽しくなること間違いなしの情報が盛りだくさんです。ぜひ、ビールのお供に読んでみてくださいね。

福ビール2022が気になる方は「ひらけ! よなよな月の生活」をチェック!

「マジ福袋2022」は完売いたしました。ご購入いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
今年の限定醸造ビール「福ビール2022」は、クラフトビール定期便 「ひらけ! よなよな月の生活」 でお楽しみいただけます。

マジ福袋2022

この記事を書いた人