セゾン(Saison)ってどんなビール?

セゾン(Saison)ってどんなビール?

セゾン(Saison)って?

セゾン(Saison)は、ベルギー南部で昔から飲まれていたビアスタイルです。オレンジやレモンのような柑橘類を思わせる香りと、スパイシーな香りが一体となった複雑な香りが特徴的。

セゾンの基本情報

発祥国ベルギー
発酵方法上面発酵酵母(エール酵母)で発酵
アルコール度数5.0%~9.5%
ビールの色合いライトゴールド~アンバー

セゾンの発祥や歴史

ベルギーのワロン地方で造られていた夏だけのビアスタイルです。
農業の閑散期に仕込み、夏の農作業の合間にのどを潤すために造られていたんだとか。夏に喉の渇きを癒し、リフレッシュできることが求められたため、比較的ボディや飲み口が軽いものが多いとされています。 

伝統的なビアスタイルだったのですが、アメリカでクラフトビールブームが巻き起こったときに一躍脚光を浴び、ビールファンから愛されるように。

元々は野生にいる酵母(日本酒蔵の蔵付酵母のようなもの)で発酵させる自然任せのビアスタイルで、できあがるビールはまさに「自然の恵み」。
そんな神秘的でロマンあふれる製造方法に多くのブルワーが魅了され、たくさんのユニークな「セゾン」が生まれました

ビール酵母の生み出す香りを存分に楽しめる

セゾンには、セゾン特有といわれる香りがあります。それは、ピーチ・グレープフルーツ・ライム・ホワイトペッパーを思わせる、フルーティとスパイシーが混然一体となった複雑な香り。

これは、他のビアスタイルではあまり感じることの出来ないセゾンの特徴的なアロマです。特別な副原料等は使わずにこのアロマが生まれるのは、本当に不思議です…。

麦芽とホップ、ビール酵母が作り出す神秘を、ぜひ体験してみてくださいね。

セゾンにあう料理

ボディや飲み口が軽めのセゾンには、からっと揚げた揚げ物が相性ピッタリ。

その他、新鮮なお野菜や、収穫したての夏野菜のグリルなどもおすすめですよ。

おすすめレシピはこちら

ブルワーおすすめのセゾン

ヤッホーブルーイングのブルワー(ビール職人)がおすすめする「セゾン」は次の2本!

僕ビール君ビール(ヤッホーブルーイング)

ヤッホーブルーイングのセゾン「僕ビール君ビール」

まずは、私たちヤッホーブルーイングの「僕ビール君ビール」。

セゾン特有のアロマに加え、アメリカンホップ由来のレモンやマスカットを思わせる香りが感じられるのが特徴です。アルコール度数は一般的なセゾンよりは低めの4.5%と、ビールが苦手な方にも楽しんでいただけるよう、私たちなりの「セゾン」を創りました。ぜひ体感してみてください!

Saison Dupont(Brasserie Dupont)

Saison Dupont
出典: https://beerconnoisseur.com/beer/saison-dupont

 僕ビール君ビールが「新しいセゾン」なら、こちらは「伝統のセゾン」。その名も「Saison Dupont」! なんと1844年から造られている伝統的なセゾンです。製造方法やビアスタイルの歴史を感じながら飲むと、より一層楽しめること間違いなし。ぜひ、セゾンの飲み比べをしてみてくださいね。

この記事を書いた人
いっくん

サウナと水風呂と外遊びが好きな「よなよなアウトドア部」部長です。

この人の記事をもっと見る
1つ星6