ビールにあう刺身料理?!「真鯛ときゅうり・大葉のフェ(회)」

ビールにあう刺身料理?!「真鯛ときゅうり・大葉のフェ(회)」

いっくん

こんばんは、いっくんです。お魚料理にハマっています。

この料理に合うビール
インドの青鬼 詳細はこちら
調理時間 15分

暑さの厳しい日が続くので、今日はおうちでサッと作れる冷たいおつまみを紹介します。
お魚を使ったレシピなので、ヘルシーに楽しめますよ!

材料(2人分)

真鯛(生食・お刺身用):1柵
きゅうり:1本
大葉:10枚
タレ
コチュジャン:大さじ2
米酢:大さじ2
きび砂糖:大さじ1
レモン汁:大さじ1
にんにくすりおろし:少々
しょうがすりおろし:少々

つくりかた

1. 材料を切る

きゅうりを千切りにする

きゅうりを千切りにし、塩(分量外)をかけてしんなりさせる。大葉は食べやすい大きさに、真鯛は一口大にカットする。

2. タレをつくる

韓国料理「フェ」のタレをつくる

タレの材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。

3. 和える

真鯛の刺身と「フェ」のタレをあえる

1と2を和えれば完成!

ペアリングのワンポイント

辛味と酸味がIPAのホップ香を引き立たせる!

いっくん

一般的に「生魚とビールの相性は悪い」といわれていますが、この「フェ(회)」はバッチリ合います!フェはコチュジャンの辛味と、酢の爽やかな酸味がたまらない韓国発祥の料理。この辛味と酸味がインドの青鬼(IPA)のフルーティーな香りを引き立たせてくれるんです…!また、タレの中にきび砂糖を入れることでコクが増し、インドの青鬼の苦味を中和してくれます。お魚とビールの珍しいペアリング、ご自宅でもぜひ。

この記事に出てくる商品
インドの青鬼 詳細はこちら
この記事を書いた人
いっくん

サウナと水風呂と外遊びが好きな「よなよなアウトドア部」部長です。

この人の記事をもっと見る
1つ星2