新「僕ビール君ビール」充填風景

新「僕ビール君ビール」充填風景

MJ

みなさんこんばんは!リニューアルした「僕ビール君ビール」、もうお楽しみいただけましたか?

2020年4月14日(火)、新「僕ビール君ビール」がついに発売されました。
今回は初充填時の様子をお届けします!

初充填に密着

まだ中身の入っていない状態の缶を『空缶(くうかん)』と僕たちは呼んでいます。
この空缶をフィラーという機械に通して中にビールを注いでいき、蓋をします。

黄色いとやはり映えますね〜

蓋をされたビールたちは、コンベアで運ばれます。
その後は内容量の検査を経て、賞味期限やロットを印字していきます。

更にコンベアによって「ケーサー」という機械まで運ばれ、そこで箱詰めされます。

箱を彩るのは大きなカエル君。

箱詰め後はロボットによってパレットに積まれ…

このような形になります!
その後出荷され、お店に並べていただいて、ようやく皆様のお手元に届くというわけですね。

ローソンにて大好評発売中

上記の工程で1日に大体2000ケースほどパッケージングして出荷している「僕ビール君ビール」。
おかげさまで、大好評いただいています。みなさん本当にありがとうございます!

そして「売り切れててまだ飲めてないよ〜」という声もたくさん頂戴しています。
醸造所はフル稼働中ですので、かえる君に会えてない方は、もうしばらくお待ちいただけると嬉しいです。

それでは!

この記事を書いた人
MJ

元イベントスーツアクターの体力が自慢の通りすがりの作業員。今日も今日とてヤッホーのためにどこかで力仕事に勤しむ。

この人の記事をもっと見る
1つ星7