2022年度「Ales for ALS」│寄付のご報告

Ales for ALSロゴ

アメリカのクラフトブルワリーが中心になり、世界中で展開されている「Ales for ALS」は、難病として指定されている「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」の認知向上・治療開発・製薬研究を支援する活動です。

「Ales for ALS」のためにつくったビールが1パイント(473ml)飲まれるごとに1ドル、アメリカのALS支援団体「ALS THERAPY DEVELOPMENT INSTITUTE(ALS TDI)」に寄付されます。

私たちは今年度もこの取り組みに参加しました。寄付金額が確定しましたのでご報告いたします。

今年度醸造したビール「Ales for ALS 2022」に関してはこちら(既に終売しています)

ALSについて詳しく知りたい方はこちら: 一般社団法人 日本ALS協会「ALSとはどんな病気?」

寄付金額

ビール提供量:270 L=1パイント換算:約570パイント

寄付総額:570 ドル

既に寄付の手続きは進めており、近日中に「ALS THERAPY DEVELOPMENT INSTITUTE(ALS TDI)」への寄付が完了する予定です。

本年度もAles for ALSのためのビールをお飲みいただき、誠にありがとうございました。クラフトビールを通してALSの認知向上や、治療研究に役立てることを目指し、今後も取り組みを続けてまいります。

お問い合わせ先:よなよなの里 お客様相談室

◯メール:yonayonaale@yonasato.com
営業時間:月曜~金曜 9:00~17:00

◯定休日:土曜・日曜・年末年始
営業時間外にいただいたお問い合わせへの
返答は翌営業日となります。ご了承下さい。