【新発売】木樽熟成ビールが登場。2種類の「バレルフカミダス」は数量限定で販売中!!

┏━━━━━━━━━━━━━┓

【2月25日 新発売】
あなたのビールの概念を覆す木樽熟成のビール

「バレルフカミダス」

味わいが異なる2種類をご用意しました。
各種数量限定です。

▼バレルフカミダスの詳細はコチラ
→詳しくはこちら

┗━━━━━━━━━━━━━┛

「バレルエイジドビール」というビアスタイルをご存知でしょうか?

ビールを木樽(バレル)の中に入れて長い時間熟成(エイジング)させるビールのことで、
使用する木樽やビールの組み合わせで様々な味わいのビールになります。

木樽もただの木樽ではなく、ビール以外のお酒(ウイスキーやワイン、ラム酒など)を熟成する際に使っていた木樽を使用。

ウイスキーの樽を使えば、ウイスキーの香りがビールに移り、
ラム酒の樽を使えば、ラム酒の香りがビールに移ったり、
ビールと別のお酒が見事に調和します。

初めてバレルエイジドビールを飲んだとき、私は衝撃を受けました。

「えっ!?ビールなのにウイスキーの香りがする!!」

「えっ!?ウイスキー苦手だけど、ビールの味わいと調和していてすごく美味しい!!」

何度も「えっ!?」と言っていました(笑)

ついつい「えっ!?」と言ってしまうぐらい、今まで出会ってきたどのビールとも異なっており、まさしくビールの概念が覆されました。

それ以来、私はバレルエイジドビールの大ファンになり、ビアパブなどで見かけたら必ず注文しています^^

バレルエイジドビールはアルコール度数も高く、
よなよなエールやインドの青鬼などよりも、
ゆっくり、じっくり味わうことができます。

よなよなの里では本日より「2種類」のバレルエイジドビールの販売がスタートします!

1つ目は「バレルフカミダス バーレーワイン」、
2つ目は「バレルフカミダス インペリアルスタウト」です。

—————
◆バレルフカミダス バーレーワイン について
—————

長期熟成させて造る「バーレーワイン」を、更に2種類の木樽で熟成させました。

木樽特有の「ウッディ」な香りを基調として、
「チェリー」のように甘酸っぱく、
「クリームブリュレ」のようにほろ苦くも優しい香りが広がります。

重すぎない飲み口のため、バレルエイジドビールがはじめての方にもおすすめです。

アルコール度数:11.5%


木樽由来の「バニラ」「ウッディ」な香りを基調に、
「チェリー」のように熟した果実の香り、
「カカオ」「チョコレート」を思わせる甘くほろ苦い香りがふわりと広がります。

口に含むと、9種類もの麦が作る甘みとコク、
何層にも重なる複雑な味わいがたまりません。

アルコール度数:12%

どちらも醸造に長い時間と手間ひまがかかるビールのため、
数量に限りがございます。

バーレーワイン版は2,000本限定でおひとりさま2本まで、
インペリアルスタウト版は1,600本限定でおひとりさま1本まで。

使用する木樽や、木樽に入れるビール、そして熟成期間。
その組み合わせによって個性が変わるため、二度と同じ味わいが誕生しない一期一会のバレルエイジドビール。

バレルフカミダスでぜひ、新しいビールを体験してみませんか?

================
2種類両方をご購入の場合
================

・2種類を別々に注文すると、それぞれに送料が発生いたします。

・送料をまとめたい場合は、2種類それぞれのご希望数量を買い物かごに入れてから、まとめてご注文ください。

・2種類まとめてご注文いただいた場合、別々のお届け日を選択されましても、早いお届け日にまとめて発送いたします。

▼バレルフカミダスの詳細はコチラ
→詳しくはこちら

┏━━━━━━━━━━━━━┓

もっと知りたい!バレルフカミダス
バレルフカミダスができるまでのお話や、
ブルワーのこだわり、飲み比べた感想などなど。

▼もっと知りたい方はコチラ!
→詳しくはこちら

┗━━━━━━━━━━━━━┛

バレルフカミダスは醸造の工程や味わいが、
他のビールとはとても異なります。

そのすべてをお伝えしたいのですが、
ニュースでお伝えしようとすると、
超大作の論文になってしまう恐れがあります(笑)

そこで、バレルフカミダスのこだわりがより多くの人に伝わりますよう、
醸造工程や2種類のバレルフカミダスを飲み比べた記事をご用意しました!

バレルフカミダスについてもっと知りたい!
という方はぜひご覧くださいませ♪

▼もっと知りたい方はコチラ!
→詳しくはこちら

※こちらのニュースは2/21配信のメールマガジンに記載した内容を転載しております。
→メールマガジンの登録はこちら!
(ほぼ週1回の頻度で配信しています。)