【よなよな料理部】『G’sキッチン』(2) – 炭火でシークカバブ/インドの青鬼編 | よなよなエール定期宅配 – よなよなの里

よなよな料理部

なおG

こんばんは、ブルワー(醸造家)の「なおG」です。実は僕、ビールと同じくらい料理も大好きなんです!というわけでG'sキッチンでは、クラフトビールに合うちょっとこだわりレシピをご紹介していきます。今回は、苦みが強烈な個性派ビール「インドの青鬼」に合う料理!

【よなよな料理部】『G’sキッチン』(2) – 炭火でシークカバブ/インドの青鬼編

この料理に合うビール
インドの青鬼 インドの青鬼

調理時間 1.5時間(※1時間はタネを寝かせる時間)

今回は、中東の家庭料理「シークカバブ(シシカバブ)」と「インドの青鬼」のペアリングです。ホップの香りと苦みが強烈なインドの青鬼には、同じくらいキャラクターの強い料理がおすすめ。口の中がスパイシーになった瞬間にインドの青鬼を一口飲むと、苦みと甘みがより引き立てられますよ~!

材料(2人分)

シークカバブのタネ
鶏ひき肉(または羊ひき肉):400g
玉ねぎ:半分
にんにく:2かけ
しょうが:2かけ
クミンパウダー:小さじ1/2
コリアンダーパウダー:小さじ1/2
カルダモンパウダー:小さじ1/2
ガラムマサラ:小さじ1/2
パクチー:2束
黒胡椒:少々
青唐辛子:2本 ※チリパウダーでも可
塩:小さじ1
グリーンチャトニ
スペアミント:お好みで
パクチー:2束
青唐辛子:1本
にんにく:1かけ
クミンパウダー:小さじ1/2
カルダモンパウダー:小さじ1
ヨーグルト:大さじ1
塩:少々
レモン汁:大さじ2

つくりかた

1タネをつくる

pic_03
玉ねぎをみじん切りにする。パクチーは細かく手でちぎっておく。にんにくとしょうがはすりおろし、青唐辛子はみじん切りにする。
pic_03
ボウルにシークカバブのタネの材料を混ぜ合わせ、粘りが出るまでしっかり混ぜる。混ざったら冷蔵庫で1時間ほど寝かせておく。

2グリーンチャトニをつくる

pic_05
ミントとパクチーは、芯の堅い部分を取り除いておく。青唐辛子をみじん切りにする。全ての材料をミキサーやすり鉢などでよく混ぜる(混ざりにくかったら少し水を足してもよい)。

3成形して焼く

pic_06
手にサラダ油(分量外)を塗り、BBQ用のくしなどにタネを巻く。太さが2~3cmで均一になるよう成形したら、BBQグリルや七輪などの炭火で焼く(トースターやオーブンでもOK!)。
pic_07
均一に焼き目がつくよう、回しながら焼く。くまなく焼けたら完成!グリーンチャトニをお好みで付けながら召し上がれ。

ペアリングのワンポイント

インドの青鬼に負けないくらい「強い香り」と、苦みと釣り合う「辛さ」を取り入れる!

インドの青鬼の特徴は、なんといってもホップの苦みと香り、それに負けないアルコールとボディ。このビールに合わせる料理には、ホップの苦みと香りに釣り合う辛さがあるといいです。適度な辛さはホップの苦みを強調し、モルトの甘みを引き立ててくれますよ!
今回のレシピでは、様々な香辛料やパクチーとミントで、しっかりとした「香り」をつけました。さらに、フレッシュな青唐辛子の「辛み」がホップの青々しい苦みを引き立てます。スパイスとホップの余韻により、料理もビールももう一口行きたくなること間違いなし!

ちなみに…「シークカバブ」より「シシカバブ」のほうが日本では耳馴染みがあると思いますが、「シシカバブ」はトルコ訛り(シシュケバブ)で、インドでは「シークカバブ(串焼きのケバブ)」と呼ばれます。「シークカバブ」は中東の一般家庭でも作られる料理で、羊肉・山羊肉・鶏肉で作るのが一般的だそうです。日本でいうところの「つくね串」みたいなものなんでしょうね~。

試食担当コメント

辛い!でも美味しい!!
辛い物ってたまに猛烈に食べたくなるじゃないですか。でも口が痛くなっちゃってそんなに食べられないじゃないですか。でもそこに「インドの青鬼」があることで口が痛くならないんですよ。毎口リセットされるので永遠に食べられるんですよ。ビールを口に入れるといい感じにホップの苦みが辛味成分を引き連れて胃まで落ちてくれるんです。
チャトニおいしい!これ何にでもかけたい!

ブルワー・おじょー

次回予告

次回のG’sキッチンは、「ハレの日仙人」に合う大人スイーツ「和風ガトーショコラ」!果たして、ビール×スイーツのペアリングはどう合うのか!?

お楽しみに~♪

クラフトビールに合うレシピ募集中!
気軽にお気に入りペアリング教えてください。
yonayonaale@yonasato.com
この料理に合うビール
インドの青鬼 インドの青鬼
この記事を書いた人
なおG

なおG
料理に情熱を燃やすブルワー(醸造家)。
クラフトビールを知り尽くしており、最高のペアリングを研究中。

商品一覧

フォローしてね
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
メルマガ配信中
ビールに味を!人生に幸せを!

メールでお問い合わせ

このページのトップへ戻る