ワークスエール通信Vol.1(2021年3月26日更新) | よなよなエール公式ウェブサイト「よなよなの里」
ワークスエール通信Vol.1(2021年3月26日更新)

ワークスエール通信Vol.1(2021年3月26日更新)

ワークスエールとは、「ブルワーズチャレンジ」をコンセプトにつくられた、よなよなビアワークスでしか楽しめない「少量・実験的・個性的」なビールです。
この記事では、ワークスエールの提供情報についてまとめてあります(2021/3/26更新)。ご予定のあう時があれば、ぜひ遊びに来てくださいね!

なお、YONA YONA BEER WORKSでは全てのお客様に安心してクラフトビールやお食事を楽しんでいただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大予防策を徹底しております。何卒、お客様にもご協力をお願い申し上げます。つきましては、ご来店前にこちらより詳細をご確認ください。

気になる今回のワークスエールは……

「ワークスエール#13 Survivables Hazy IPA(MAR.2021)」!

提供期間について

ワークスエール#13 Survivables Hazy IPA(MAR.2021)
提供開始日:2021年3月27日(土)
提供場所:YONA YONA BEER WORKS 全店
※数量限定での提供となります。各店、無くなり次第終了となりますのでご了承ください。

「ワークスエール#13 Survivables Hazy IPA(MAR.2021)」ってどんなビール?

今回の「ワークスエール#13 Survivables Hazy IPA(MAR.2021)」は『Tri-2304 BLEND』という試験的なブレンドホップを使用した、複雑で新感覚な香りが楽しめるHAZY IPAとなっております。
フルーツオレを思わせるようなジューシーな香りの中にミントやココナッツなどもほのかに感じる、複雑かつ新しい香りが特徴です。
口に含むとHAZY IPAらしいトロっとした口当たりと、豊かなホップフレーバーを楽しむことができます!
ちなみに、ビール名前に入っている「Survivables」とは、ビール内に残存しやすいホップの香気成分のことです。今回使用した「Tri-2304 Blend」というブレンドホップは、Survivalesが特に残りやすいように開発されているんです。
ぜひ、試してみてくださいね!

【3/27】よなよなビアワークスで乾杯をしよう!!

ワークスエールの提供が開始される3月27日に、よなよなビアワークス全店舗で乾杯イベントを行います。
当日は、よなよなビアワークス全店舗をオンラインでつないで乾杯をする予定です。
イベントは12時スタートですので、お間違いないようお越しください!

イベント限定!ペアリングフード「桜鯛のタルタルオープンサンド」を楽しもう

「桜鯛のタルタルオープンサンド」

イベント当日は、よなよなビアワークス全店舗1日限定で、限定ペアリングフードを提供します!
その名も、「桜鯛のタルタルオープンサンド」です!
ポイントとしては、今回のワークスエールの特徴でもあるジューシーでトロっとした口当たりに合わせるため、お肉などの主張の強い食材ではなく、旬の食材かつ淡白な白身が楽しめる桜鯛を使用しました。
そこに生姜、ミョウガといった薬味にマスカルポーネ、生クリームなどと合わせることで、ホップフレーバを際立たせます。
さらに、小麦麦芽のすっきりした飲み口と爽快さを考えて、バゲットにのせるという工夫を凝らしました。
ワークスエール#13 Survivables Hazy IPAHAZY IPAの香りと味わいを最大限引き立てるフードに仕上げたので、ワークスエールをご注文される際には、おともにぜひ!

1つ星