【おつまみレシピ6選】リカーマウンテンの食材を使ったひと手間アレンジ

【おつまみレシピ6選】リカーマウンテンの食材を使ったひと手間アレンジ

こんにちは! 食欲の秋到来ですね。
ぜひとも、おいしいビールとおつまみで乾杯してはいかがでしょうか。
今回は、よなよな料理部のスタッフ「いっくん」と「つん」が、京都に本社を置く酒屋「リカーマウンテン」のスタッフさんと一緒にビールに合うおつまみをつくりました。レシピはすべて、リカ―マウンテンのオンラインストアで購入できる食材をアレンジしたもの! もちろん、各ご家庭にある食材でもお試しいただけるレシピなので、ぜひ作っていただければうれしいです。

①エビとピクルスのエスニック炒め

信州高原地ビールブラックを使った豚ロース肉の黒ビール煮込み

最初にご紹介するのは、よなよな料理部「いっくん」渾身のピクルスのアレンジレシピです。エビやパクチーと一緒に炒めると、香り豊かで歯ごたえも楽しいおつまみになります。よなよなエールの柑橘系の香りと相性抜群なので、ぜひ作ってみてくださいね!

②フライドピクルス

信州高原地ビールブラックを使った黒ビールチョコブラウニー

続いて、またまたピクルスのアレンジレシピ。こちらはなんと、ピクルスに衣をつけてあげた「フライドピクルス」です。「ピクルスの揚げ物って本当におしいしいの……?」って思われる方、たくさんいらっしゃるかもしれません。ですが、コリコリとした食感とやさしい酸味がビールのおつまみに最高なんです! これ、かなりハマりますよ…‥!

③オイルサーディンのカレーディップ

信州高原地ビールブラックを使った黒ビール入り全粒粉パン

おつまみの定番「オイルサーディン」。そのまま食べてもおいしいのですが、ひと手間加えるとよりビールにあうおつまみに大変身します。
こちらのカレーディップは、材料をまぜてレンジでチンするだけ! パンチの効いた苦味と香りが特長的な「インドの青鬼」と相性抜群ですよ。

④ポテトとオイルサーディンの味噌チーズ焼き

信州高原地ビールブラックを使った黒ビールチョコブラウニー

寒くなってくると、しっかりとした味わいの黒ビールをゆったり楽しむ方が増えてくるんです。そこで、黒ビール「東京ブラック」とあわせていただきたいおつまみをご紹介! その名も、「ポテトとオイルサーディンの味噌チーズ焼き」です。コクのある味噌とチーズがビールのコクと調和します。リカ―マウンテンのスタッフさんも大絶賛のおつまみでした。

⑤スモークサーモンのハーブスプレッド

信州高原地ビールブラックを使った黒ビールチョコブラウニー

やさしい酸味と甘味が特長の「水曜日のネコ」と、「スモークサーモン」「クリームチーズ」の組み合わせは間違いないんです! 材料をまぜて、クラッカーの上にのせると見た目も華やかなおつまみが出来上がります。普段の晩酌にはもちろん、ホームパーティーにもおすすめの一品です。

⑥ホワイトアスパラのチーズ焼き

信州高原地ビールブラックを使った黒ビールチョコブラウニー

2022年春に販売したばかりの「裏通りのドンダバダ」。おつまみ選びに迷われている方に、ぜひとも試していただきたいのが「ホワイトアスパラのチーズ焼き」です。チーズを混ぜたパン粉をまぶして揚げ焼きにするだけの簡単レシピ! 裏通りのドンダバダの香りやドライな飲み口にぴったりですよ!

紹介したレシピが「カバタッピ」で掲載中!

リカ―マウンテンさんが運営する会員向けの雑誌「カバタッピ vol.90」に、本記事で紹介した6レシピを掲載していただきました! 他にも、冬のいちおしの商品をはじめ今すぐお酒が飲みたくなる企画が満載です。WEB版では無料で閲覧可能なのでぜひ覗いてみてください。

「カバタッピ vol.90」は こちら
リカ―マウンテンオンラインストアは こちら

この記事を書いた人
よなよな編集部

この人の記事をもっと見る