クタクタな日に!よなよなエールと食べたい「なんちゃってお好み焼き」

クタクタな日に!よなよなエールと食べたい「なんちゃってお好み焼き」

まるちゃん

まいどー!まるちゃんです。関西出身のわたしは、疲れた日にソースが食べたくなります。DNAに刻まれてるんでしょうか。皆さんはどうですか?

この料理に合うビール
よなよなエール 詳細はこちら
調理時間 5分

つかれたー!ガッツリしたもの食べたい!
ソース味のものが食べたい!!

でも、お好み焼きを焼くのって、けっこう時間かかるんですよねえ。
しかも、小麦粉を夕飯にガッツリ食べるのって、ちょっと後ろめたい……。
ぱぱっとできて、心は満足。でもヘルシーなお好み焼き、作っちゃいましょう。

材料(2人分)

たまご:4個
だし粉:適量
水:適量
千切りキャベツ(パック入りがおすすめ):1袋
豚バラ肉:適量
お好み焼きソース:適量
塩胡椒:適量
マヨネーズ:あれば
粉チーズ:あれば

つくりかた

1. 準備する

水にだし粉を溶かし、たまごを割り入れて混ぜる。

2. 焼く

豚バラ肉に塩胡椒して、フライパンで中火で炒める。しっかり炒めたら取り出しておく。

フライパンに卵液を流し入れ、スクランブルエッグ状に炒める(ちょっと半生ぐらいがおすすめ!)。

3. 盛り付ける

お皿に入れた千切りキャベツに豚バラ肉とたまごをかぶせ、ソースとマヨネーズをかけたら完成!
もしあれば、粉チーズをかけてあげるとマイルドになります。

ペアリングのワンポイント

ほんのり甘く香ばしい特徴で相乗効果!

まるちゃん

よなよなエールにはほんのり甘く香ばしい麦芽の風味があるため、甘じょっぱい味付けのソースはピッタリ。また、青のりがあればかけてあげると、磯の香りによって柑橘香が引き立つので、さらにおいしくなりますよ。

試食担当コメント

スタッフ・らう

こっ、これは……もはやお好み焼きや!!5分で出来ちゃう簡単料理なのに、こんなにお好み焼きっぽくなるんですね。ソースの甘じょっぱさがよなよなエールにそっと寄り添ってくれてうれしいな~。けっこうボリューミーなので、キャベツやたまごの量で調整するといいかもしれません。

この記事に出てくる商品
よなよなエール 詳細はこちら
この記事を書いた人
まるちゃん

京都生まれ。元大食いタレント(ラーメン13杯) 最近のマイブームは、会社に炊飯器を持ってきてお米を炊いてお昼ごはんに食べること(5.5合)。 一升炊きの炊飯器を買うかどうか迷い中。

この人の記事をもっと見る
1つ星3