刺して焼くだけ!よなよなエールがすすむ「味噌ねぎま」【今日のちょいめし】

刺して焼くだけ!よなよなエールがすすむ「味噌ねぎま」【今日のちょいめし】

さっちゃん

こんばんは、さっちゃんです!今日はよなよなエールに合う、とっても簡単な「鶏肉料理」をご紹介します。

この料理に合うビール
よなよなエール 詳細はこちら
調理時間 25分

焼き鳥といえば、タレ派の人~!塩派の人~!いえいえ、それだけではありませんよ。
いつもの焼き鳥とは一味変えて、味噌を試してみませんか?
よなよなエールにも、合いますよ!

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚
ネギ:1本
ししとう:お好みで
味噌(白味噌がオススメ):大さじ1
マヨネーズ:大さじ1
山椒:お好みで

つくりかた

1. 準備する

鶏肉をひと口大(直径3センチ程)に切り、味噌とマヨネーズを混ぜたものに10分ほど漬けておく。

ネギは3cm幅に切る。

2. 焼く

ネギと鶏肉を交互に串に刺す。串とししとうをオーブントースターに入れ、1000~1200Wで5分、裏返して5分焼く。(串が焦げてボロボロにならないよう、アルミホイルで包んでおくと◎)

3. 盛り付ける

焼きあがったら、山椒をつけて召し上がれ。

ペアリングのワンポイント

共通する「柑橘香」で相乗効果をねらいうち

さっちゃん

山椒はオレンジ科の植物。柑橘系の香りを持つので「柑橘香」との相乗効果が生まれやすく、よなよなエールにぴったりのスパイスなんです。山椒の香りとピリッとした刺激が、脂ののった焼き鳥のうまみも引き立ててくれますよ!

試食担当コメント

スタッフ・らう

おいしい~!おいしくて簡単なつまみって最高~~!味噌とマヨネーズの力で、お肉ってこんなにもふっくら柔らかジューシーになるんですね。知らなかった。おだやかな味噌の風味とピリッとアクセントの効く山椒が、よなよなエールにとっても合います。おうちで焼き鳥を作って食べて飲むなんて、贅沢極まれり・・・。

この記事に出てくる商品
よなよなエール 詳細はこちら
この記事を書いた人
さっちゃん

2人の子供のお母さん。子供のおやつはおにぎりです。 食べる事は生きること!おいしくお酒が飲めることは幸せなこと!

この人の記事をもっと見る
1つ星3