ハレの日専用ビール ハレの日仙人
hrnh-awards01

img-hrnh02

2016年に仕込んだ「ハレの日仙人」が、ついに解禁。
超々長期熟成のビール。
深い琥珀色にふくよかな甘みとデリケートな苦みが特徴です。
熟成にかけた時間が生む余韻をお楽しみください。
完全限定生産となっておりますので、
2016年版はタンクにある分がなくなり次第終了です。

1本 3,000円(税込3240円)
ご購入はこちら
  • このエールの特徴について
  • 製法・素材へのこだわり
  • おいしい飲み方・ おいしい楽しみ方
  • ご愛飲者さまのお声

このエールの特徴について

「晴れの日」のための特別なビール。

「ハレの日仙人」は、「人生の折り目、節目のお祝いごとの席でお飲みいただくために誕生したビールです。とてつもなく長い時間、タンクの中で熟成し続け、その特別な時を迎えます。
熟成にかけた時間だけが生む余韻をお楽しみください

ハレの日仙人の商品画像。

日本では希少なビアスタイルワイン

「ハレの日仙人」は、バーレイワインというスタイル(種類)のビールです。バーレイワインは、数あるスタイルの中でもワインに近い高めのアルコール度数を持つ、上面発酵で造られたエールビールのことを指します。

エイジング(熟成)に6ヶ月から数年間という、とてつもなく長い時間と手間をかけるため、国内では非常に少数のブルワリー(醸造所)でしか生産されていない、大変貴重なビールです。

ハレの日仙人のオススメポイント

・なんといっても驚きの超々熟成!
・深~い琥珀の色合い!
・キャラメルやコーヒーを思わせる香ばしさ!
・ふくよかな甘味とデリケートな苦味!
・ゆっくりとかみしめたくなるような芳香さ!
・お祝いの席に華を添えるのにふさわしいビールです!
・完全限定生産!2016年版は、
 タンクにある分がなくなり次第終了です!

受賞歴

ハレの日仙人受賞歴/バーレイワイン 2005年_銀賞 2006年_金賞 2007年 東京リアルエールフェスティバルファン投票1位獲得 2011年プラチナ賞 2010年銅賞

エールビール専門の醸造所ならではのこだわり

近年、世界的に注目を集めているエールビール

「よなよなの里」は1996年に創業して以来、アメリカやヨーロッパなど先進国の富裕層を中心に支持されているエールビールの醸造にこだわり抜いて、造り続けています。これまで造ったコクが特徴のエールビールの醸造所としては、業界トップクラスの歴史とノウハウを持っていると自負しています。

素材・製法へのこだわり

  • 厳選された素材
    良質なホップとモルトを世界中から求め、それぞれのエールが持つ個性を引き出すため伝統的なエールビール製法にこだわっています。
    モルト(麦芽)は、エールの本場イギリスをはじめとしたヨーロッパ産を中心に輸入し、100%麦芽を使って麦汁を仕込みます。
    香り付けのホップは、アメリカ・イギリス・ドイツ・ニュージーランドなど世界中から取り寄せ、厳選された素材をふんだんに使用。
  • 硬水にこだわるワケ
    エールビール発祥の地は、イギリス中部の街「Burton-on-Trent(バートン オン トレント)」と言われています。この地域の水質はミネラル分を多く含む「硬水」であり、この恵みにより、モルトの甘み、ホップの苦みを引き出す、素晴らしいビールを醸造することができるようになりました。
    私たちも硬水にこだわり、エールビールの個性とバラエティ豊かな味わいや香りを楽しめるビールを醸造しています。
  • 手間を惜しまない製法
    一般的なビールより炭酸を少なめにすることで泡も味わいもまろやか。
    アロマの特徴を上手く引き出し、アルコール感、苦味と甘みを絶妙なバランスに仕上げています。
    口に含んだ時の心地よさをお楽しみください。

おいしい飲み方・おいしい楽しみ方

  • 1 透明なグラスに注ぎます

    缶から直接グビグビ飲んだらもったいない。美しい琥珀の色合いとエールビールの特徴である香りを楽しむため、飲み口の広いグラスでお飲みください。

  • 2 高めの15度が飲みごろ

    喉ごし命のビールと違い、エールビールは香りとコクが命。ちょっと高めの15度でお楽しみ頂くことで、香りや甘みはもちろん、複雑な風味もより際立つのでこのエールの魅力を一層楽しんでいただけると思います。

  • 3 色とアロマ(香り)を愉しみます

    ゴクゴクといきなり飲んでしまってはもったいない。まずは、色とアロマ(香り)を愉しみます。グラスを光にかざしてみて、美しい琥珀の色合いを目でお楽しみください。
    次にグラスを鼻に近づけ、ゆっくりと吸い込みます。ドライフルーツを思わせる香りがするはず。この豊かな香りこそがエールビールの命なのです。

  • 4 口に含み、深いコクを愉しみます

    最後は舌でエールビールを楽しみます。
    ワインを楽しむようにゆっくりと口に含み、転がしてください。いつものビールでは味わえない深い甘味、コク、苦味、そして、香りが口の中いっぱいに広がります。

ご愛飲者さまのお声

ハレの日仙人のここが好き!皆様からの声

  • 海外生活が長くお酒好きな義父にこの商品を贈ったところ、日本にこんな美味しいエールビールがあったのか!と電話がかかってきました。これからも美味しいビールを造り続けてください。

    (30代/男性)

  • 父と義父、いつも二人にこの商品を贈っています。 遊びに行ったときにいつも飲ませてくれるので、うちの旦那も大満足です!ありきたりのビールじゃない、私の定番ギフトです。

    (30代/女性)

  • 大のビール党だけど、昔ほど飲めなくなった父にいつも贈っています。ビールなのにワインのようにちびりちびりと飲めて楽しめるので大変喜び、「次もこれな!」と言われる始末(笑)カラダに気をつけてな、オトン!

    (30代/男性)

  • ギフトで贈る前に先に自分試してみようと一本買ったのが運のツキ!あまりの芳醇な香りとしっかりした味に感動し、ついつい自分用のご褒美として月に一回くらい利用しています。

    (30代/男性)

『熨斗』の種類をお選びください。:
『メッセージ』の種類をお選びください。:
数量:

メールでお問い合わせ

年間契約

年間契約ご契約者様特設サイト

よなよなエール公式ビアバル

読み物

今週のこばなし



年間契約

このページのトップへ戻る