【G'sキッチンvol.5】クラフトビールに合うこだわりレシピあさりのネコ蒸し(「水曜日のネコ」編) | よなよなエール公式通販 - よなよなの里

ニュース&トピックス

【G’sキッチンvol.5】クラフトビールに合うこだわりレシピ
あさりのネコ蒸し(「水曜日のネコ」編)2017.09.27

_MG_2904_2

 

ブルワー「なおG」のG’sキッチン
「水曜日のネコ」に合うお料理レシピ大公開!

_MG_2946_2

こんばんは、ブルワー(ビール職人)の「なおG」です。一番すきな野菜は「ニラ」です。ちなみに「ブロッコリー」は15番目にすきです。

今回は「水曜日のネコ」に合う料理を作っていきたいと思います!「水曜日のネコ」と料理のマリアージュをお楽しみください。

 

今回のお料理は「あさりのネコ蒸し」

「水曜日のネコ」のビアスタイル(種類)、ベルジャンホワイト(通称白ビール)にはムール貝の白ビール蒸しが鉄板のペアリングです。
ムール貝はなかなか手に入らないので、あさりで実践。包丁要らず、蓋のできる鍋と材料さえあれば10分でできるけど、ちょっとお洒落なレシピに仕上がりました。ぜひ、作ってみてください!!

 

試食係のコメント

_MG_2923_2

◆ニックネーム「おじょー」(ブルワー)(写真上)
海に住んでいたとは思えない!あさりの旨みはそのままに、ビールとパクチーがしっかり沁みていて、まるで元々ビールの中に住んでいたみたい・・・。パクチーと合わせることで水曜日のネコに入っているコリアンダー(パクチーの種)も引き立ってる。こんな短時間で簡単に作れちゃうのにこのオシャレな味はズルい。もぐもぐもぐ・・・。

 

 材料(2人分)

_MG_2883_2

●活あさり(砂抜きしたもの)・・・・・100g
●ブロッコリー・・・・・適量
●パクチー・・・・・適量
●にんにく・・・・・1かけ
●オリーブオイル・・・・・適量
●塩・・・・・少々
●黒胡椒・・・・・少々
●水曜日のネコ・・・・・少々

 

つくりかた

①小さめの鍋(スキレットがおすすめ)にオリーブオイルを適量流し、にんにくを軽く潰して鍋に入れ、弱火にかけて香りを出す。にんにくから香りが出てきたらパクチーの茎の部分をちぎって入れる。

_MG_2895_2

 

②香がしっかり出てきたらブロッコリーを小さくちぎって入れ、さっと1分ほど炒める。あさりを入れて軽く炒め合わせたら、塩コショウをする。「水曜日のネコ」をあさりが半分埋まるくらいまで入れ、火を中火に強めて蓋をして3分程度蒸す(スキレットなら同じサイズを重ねてもOK)。

_MG_2903_2

 

③蒸し上がったらふたを開け、仕上げにオリーブオイルを少々回しかけ、パクチーの葉っぱの部分をあしらって完成。

_MG_2899_2

 

 

つくりかたのコツ

ネコ蒸しアドバイス

あさりの口が開いてもずっと火を通していると、身が固く、味も悪くなってしまいます。あらかじめブロッコリーを下ゆでしておいて、蓋をせずに煮ても大丈夫です。

 

G’s うんちく

_MG_2955_2

魚介の臭みを取る目的を果たすには「水曜日のネコ」が無ければ他のお酒でも大丈夫です。アルコールが魚介類の臭み成分(トリチルアミン)と一緒に揮発することで臭みが消えるので、ビールでも日本酒でもワインでも臭みが消える効果は変わりません。あとはお酒の風味との相性です。「インドの青鬼」などのIPA(苦みが特徴のビアスタイル)などホップ成分が多いビールだと苦くなりそうです。

貝類のコハク酸といううまみ成分は、ビール中にも含まれる成分です。苦味・塩味・酸味の合わさったうま味成分で、他のうま味成分とはちょっと違う印象です。特徴的な味なので、柔らかい味わいの「水曜日のネコ」と合わせるとお互いが引き立ちますね。あとはビールと料理の香りをパクチーで繋げることで、味わいにまとまりを出しているのです。

 

次回の予告

さて、G’sキッチンVol.6は「よなよなエール」に合う料理「パプリカのドルマ」
お楽しみに~♪

 

※このレシピは「よな里新聞」(よなよなの里 年間契約の特典)7月号に掲載のレシピです。

 

ただ今のおすすめ商品

関連記事

メールでお問い合わせ



カテゴリー一覧

月別アーカイブ

モニター大募集!

年間契約ご契約者様特設サイト

よなよなエール公式ビアバル

読み物

今週のこばなし

仮装アーカイブ

歴代フォトコンテスト



年間契約

このページのトップへ戻る