【クラフトビールとは】はじめてのクラフトビール | よなよなエール公式通販 - よなよなの里
クラフトビールとは

クラフトビールとは

最近よく聞く「クラフトビール」って
そもそもどんなビール?
よなよなの里の醸造家「もーりー」が
ご紹介します。

クラフトビールの定義

クラフトビールとは、小規模な醸造所がつくる、多様で個性的なビールのこと

クラフトビールの定義

クラフトビールの定義は諸説ありますが、私たちは以下のように考えます。
クラフト(craft)は英語で「技術」「工芸」「職人技」などを意味する言葉。クラフトビールとは、小規模な醸造所がつくる多様で個性的なビールを指します。これまでにない多様性と、個性的な味わいやブランドを備えているのが特徴です。
日本では1994年の酒税法改正で規制緩和されたことにより、小規模なビール醸造所が日本全国に登場しました。私たち「よなよなの里(企業名:ヤッホーブルーイング)」の醸造所もその中のひとつです。

もっとクラフトビールを知りたい方へクラフトビールの豆知識

もっとクラフトビールを知りたい方へ
知っているとちょっとだけ自慢できる
ビールの詳しいお話をご紹介!
もっとクラフトビールを知りたい方へ
もっとクラフトビールを知りたい方へ

クラフトビールの飲み比べ

このページのトップへ戻る